家にあるものでキーホルダー作り その2

 

 材料は前頁の押し花と家にある材料のみ!!

 (以下、写真が全体的に酷いです)

 

 

 

 

 

みんな大好き木工用ボンド
みんな大好き木工用ボンド

 

 

 

 

 

 

 

 なぜか大抵の家にある木工用ボンド

子ども産んでから使わなくなったなー
子ども産んでから使わなくなったなー

 

 

 

 

 

 

 使わなくなったマニキュアとトップコート

方眼って久しぶり見た
方眼って久しぶり見た

 

 

 

 

 

 

 

 めちゃめちゃポピュラーな下敷き 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

では、さっそくキーホルダー作りを始めます!

 

 

 

 

子供の頃よくやりました
子供の頃よくやりました

 

 

 

 

 

 まず下敷きに木工用ボンドをかなり厚めに塗り

木工用ボンドの醍醐味
木工用ボンドの醍醐味

 

 

 

 

 

 

透明になるまで乾燥させます

 

キラキラ
キラキラ

 

 

 

 

 

 

 マニキュアを好みの形に厚塗して、ある程度乾燥させます

(乾燥させないと、この後のせる押し花が沈みます)

しかし写真が酷い
しかし写真が酷い

 

 

 

 

 

 

 

マニキュアが乾いたら、押し花を載せ、トップコートをかなり厚塗します

乾燥待ち
乾燥待ち

 

 

 

 

 

 すべての素材ををかなり厚塗りにするので、乾かすには何日か放置した方がいいです

ボンドを塗ったのはこのため
ボンドを塗ったのはこのため

 

 

 

 

 

 

 

 

 乾いたら、ボンドの部分を持って剥がします (ボンドを塗らずにマニキュアを直塗りすると大変なことになります)

綺麗に剥げました
綺麗に剥げました

 

 

 

 

 

 

 

 この時はまだ形がグニャグニャです

お好きな形に
お好きな形に

 

 

 

 

 

 

 

ハサミでボンド部分をカット。形を整えます

涙型
涙型

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで出来ればあと少し!

みんな憧れパンチ
みんなの憧れパンチ

 

 

 

 

 

 

 

 

キーホルダーにするため穴を開けます

光りすぎて何だかよく分からない物体に
光りすぎて何だかよく分からない物体に

 

 

 

 

 

 

 

 

開けました!

とにかく写真が酷い
とにかく写真が酷い

 

 

 

 

 

 

家にあった使わないキーホルダーのマスコット部分を取って、付け替えたら出来上がり!

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 という訳で、タダで簡単に出来上がりました。

ただ、穴の部分がメッチャ脆いです(苦笑)。

もっとボンドを厚くするか、そもそもそんなデカい穴を開けないか、改良の余地を多分に残す結果となりました。ハハハ。

その後・・・(2014年11月 追記)


キーホルダー、無くなりました(笑)。

上にも書いてますが、穴の部分がメチャメチャ脆く、

やはりそこが千切れて本体がどっか行ってしまいました・・・。

穴はもっと小さめがお勧めです。