グーグルマップで見つけた不思議ゾーンに行ってみた(その2)

森のなかの日本列島(傾斜だらけ)


より大きな地図で 気になる2 を表示

http://goo.gl/maps/lUF4j

 

次はこちら、岐阜県の養老町にある謎の森。

丸い森の右上のあたりの赤い所、北海道の形に見える。

そういえば、森のなかにうっすらと日本列島が見えるような・・・。

 

早速行ってみた。

 

 

 

秋の行楽日和
秋の行楽日和

 

 

 


ここは養老公園。

あの森はこの養老公園の中にある。

赤い矢印の所
赤い矢印の所

 

公園内の案内板にある「養老天命反転地」が例の森。

 

http://www.yoro-park.com/modules/docs/index.php?cat_id=2

 

http://www.yoro-park.com/j/rev/index_a.html

 

コンセプト等詳細は上のサイトからどうぞ。

 

 

大人710円
大人710円

 

 

 

チケットを買ってGO!

(この時はこのテーマパークの恐ろしさを知りませんでした)

ネタバレ案内図
ネタバレ案内図

公園の案内図に答えが出ちゃってる!

どういうこと?
どういうこと?

お金を払うと案内図と注意書きを手渡され、読んでみると

「すべて傾斜によって構築されています」とは一体・・・。

また注意書きには「ヘルメットの無料貸出しをしています」とのこと。

 

そんな大げさな!

 

しかしその5分後、何故借りなかったんだろうと思うのであった。

 

 

 

 

グニャグニャのなにか
グニャグニャのなにか

 

あれだあれだ~!

・・・なんかグニャグニャしてない?

 

 

 

これだー!グニャグニャだけど
これだー!グニャグニャだけど

地図で見た北海道はコレだ!!でもこんなに起伏があったとは。

北海道上陸
北海道上陸

 

 

 

 

 

 

北海道とうちの子と警備のおじさん

グニャグニャだけど北海道
グニャグニャだけど北海道

 

 

 

確かにここで間違いない!

 

 

・・・というかここは一体。

視界に入るものすべてが謎だらけ。

 

 

 

 

写真に全部入らない
写真に全部入らない

なんでドアスコープ持ってこなかったんだろう。
全景が撮れない。

私が目当ての森はどうやらここらしいが、森の地形がすり鉢状になっていて、

かなり深い。

 

 

写真からもこのテーマパークのどうしようもない不安定さが醸しだされていると思う。

 

 

 

不思議な夢の中みたいな景色
不思議な夢の中みたいな景色
歩きづらいにも程がある
歩きづらいにも程がある
・・・ここ歩くの?
・・・ここ歩くの?
お兄さんしっかり!
お兄さんしっかり!

全体的に足元がグニャグニャしている。
少しでも気を抜くと、結構な高さから転がり落ちそうになる。

 

なんだ!この危ないテーマパークは!!

 

私は良いが子どもにはヘルメット被らせるんだった・・・。

そう思っていた矢先、目の前で大学生ぐらいのお兄さんが、

 

「駄目だ駄目だ駄目だ・・・!!!!」

 

と言いながら、すり鉢状の森のなかへと引きずり込まれるかのように滑り落ちていった(友人ら爆笑)。

 

 

私も意を決して森に突入します。

 

 

 

唐突に現れる建築物
唐突に現れる建築物
犬用の巨大迷路(ウソ)
犬用の巨大迷路(ウソ)
なぜか別の日本列島を発見してしまった
なぜか別の日本列島を発見してしまった
あった!けど・・・
あった!けど・・・

 

森のなかを彷徨うと妙な作品たちが待っていた。

一応、森のなかに日本列島がある・・・ような気がする。

近づいても木が茂りまくっているので全体像を確かめられなかった。

が、かろうじて東京湾を確認。

 

 

津軽海峡を彷徨う老人
津軽海峡を彷徨う老人

 

 

 

 

 

 

津軽海峡も確認。

おじいちゃんが彷徨っていた。

 

この壁の上から見えるかも!
この壁の上から見えるかも!

近づいても日本列島全体は見えないことが分かった。
途方にくれていると文字通り壁にぶち当たってしまった。

 

!この壁の上から全体が見えるのでは?

 

 

 

 

ここから行けると予想
ここから行けると予想

 

 

 

 

 

 

日本列島全景を眺めるために、ここから壁の上に登ります!

溝だ・・・
溝だ・・・
溝がどんどん深くなる。そして狭い!!
溝がどんどん深くなる。そして狭い!!
背中で不安を表現
背中で不安を表現
緑のヤツの内部
緑のヤツの内部
行き止まりだよ!!!!
行き止まりだよ!!!!

 

森の回りをぐるりと巡っているであろう壁の溝をかなりの時間、延々と進むと、

 

 

 

行き止まりだった・・・!!!!!

 

 

 

森の回りを巡ってなかった!

 

 

予想が外れて、ここに来た大人はみんな半笑いで引き返していく。

すれ違う子どもはみんな半泣きだった。

そりゃそうだ。

大人はかろうじて景色が見えてるけど、

子どもはずっと景色が見えない深い溝を恐怖と闘いながら進み、結局訳がわからないまま引き返す羽目になるのだ。

 

人生ってそんなもんだよね。

 

 

壁の上からの風景
壁の上からの風景

結局、壁の上からも日本列島確認ならず。

半笑いで引き返す
半笑いで引き返す
木がボウボウすぎる
木がボウボウすぎる

 

 

 

 

 

残念ながら日本列島全体を見ることは出来ないことが判明。

 

 

なんだよ!

他にもいろいろ有ります
他にもいろいろ有ります

しかたがないので別の作品もご紹介。

謎の岩場
謎の岩場

養老天命反転地の中に入ってすぐにある、謎の岩場。

これもアート作品なんだそうな・・・ヘルメット被るべき!!

養老天命反転地記念館
養老天命反転地記念館

 

 

 

 

 

 

 

 

記念館っていうけどこんな感じ。

極限で似るものの家
極限で似るものの家

特に興味深かったのはこちら。

 

地名だらけ
地名だらけ
壁だらけ
壁だらけ
家具分断されすぎ
家具分断されすぎ
天井にも地名
天井にも地名

 

 

 

 

 

天井が岐阜県だ!

 

 

なんで?

 

あ!養老町
あ!養老町

今いるところだー!!

 

 

 

 

帰ろ・・・
帰ろ・・・

 

 

 

 

立ってるだけで疲れるので帰ります。

ヘトヘトだよ
ヘトヘトだよ

 

 

 

以上、養老天命反転地は頭と身体がなんかグッタリするテーマパークでした!